胃腸炎で仕事を4日も休めないんだけど症状はいつまで続くの?

胃腸炎になって仕事を3日休めても、4日目って休みにくいですよね。

「なんかいろいろ疑われそうだし、影でなんか言われたりしてもやだな」とか、妄想でしかないのですが、胃腸炎の症状の辛さも相まっていろんな事を考えてしまいがちです。

ですが、罹ってしまった以上は胃腸炎の症状が治まり大丈夫だとなってから、仕事復帰する方があなたのためにも、周りの人にとっても最善であることに変わりはありません。

スポンサードリンク

胃腸炎で仕事を4日も休めないんだけどどうしよう

胃腸炎の症状って、一般的に「腹痛・下痢・吐き気・嘔吐」が多く見られる症状ですよね。

これって他人から見たら、ちょっとわかりにくいところではあるんですよね。
胃腸炎になった事がある人であっても、なかなか「君、胃腸炎か?」なんて事もないでしょうし。

本人が、言わなければ伝わらない病気でもありますし、言っても胃腸炎になったことがなかったりどの程度の病気なのかを把握していなければ、単なる食べ過ぎだとか思われても仕方がないかもしれません。

胃腸炎の症状は、トイレに駆け込む事が多くなりますので普段からトイレに行くのが恥ずかしいと思ってしまうようであればこれも恥ずかしくて言いづらいことも考えられます。

となると、仕事が忙しくても休みを取るのが懸命ですし感染症の場合であれば、2次感染を防ぐ為にも自宅療養し、感染の予防もするべきだと思います。

ただ、残念ながら仕事を休めても4日目ともなると、ちょっと気が引けるんですよね。

「ちゃんと治してから出て来い」と言ってもらえたとしても、会社全員の人がそう思っているわけでもなく、一部では何か言われたり言わなくても視線が冷たかったりはありますよね。

それだけに、仕事は休んで3日。それ以上は休めないよなと感じる人も多いです。

しかしながら、多くの場合「感染症」ですので無理して仕事にいけば感染の可能性はありますし、もしも実際に感染してしまえば「何で休まないんだ??」と言われかねないですよね。

ですので、結局のところあなたが胃腸炎になったことで「結局何か言われる」可能性は高いので、いっその事休んだ方がお互いによかったとなりませんか?

ま、休めない仕事を休んだことで、若干あなたが不利益を被るかもしれませんが、それは仕方がないコトだとある意味ではあきらめも必要なのかもしれませんね。

今は、これ以上に症状が悪化しないように努め、一日でも早い回復をされることが一番だと思います。

胃腸炎の症状はいつまで続くものなの?

胃腸炎の症状には、程度があり激しい腹痛や下痢などが続く場合もありますし、2日程度ですっかり元気になってしまう人も居ます。

中には胃腸炎の症状が悪化し、1週間程度しないと回復しない場合もありますね。

吐き気やおう吐については4日程度で治まる事も多いのですが、下痢についてはなかなか治らない人も多く居ます。

こういった事から、胃腸炎の症状がいつまで続くのかはその症状の程度によって大きく左右されると言ってもいいでしょう。

ですが、症状自体が治まっても完治とは言えないのが感染性の胃腸炎で、長い場合になると1ヶ月近く便の中に病原体となるものが存在していることがあります。

ここまでの状態で、周りへの感染を防ごうと思えば何日間のお休みではなく「病気休暇」を取った方がいいのかもしれませんね。

どういった場合にしても、胃腸炎の症状を早く治すには体内に存在している胃腸炎の元となるものを、体内から出す必要があるので下痢止め等の服用は控えた方がいいですね。

胃腸炎になった時の症状は、どれをとっても体内の悪い物を排出しようとする働きなので無理に止めると返って、症状の治まりを抑えてしまいかねません。

また、下痢による水分不足もありますので水分補給はしっかりとり、栄養補給も必要となるので食事も無理しない程度に食べる事が大事です。

食事を摂る際は、既に胃腸炎で胃腸が炎症を起こしてますので、負担の軽いものをおすすめします。

消化の良いもので、細かくしたものをしっかりとよく噛んでから飲み込む事でも、胃腸の負担はある程度軽減できます。

刺激物やアルコールも胃腸に負担がかかりやすいので、胃腸炎の症状があるうちは控えた方がいいですね。


スポンサードリンク

胃腸炎が治ってから診断書を会社に提出しても大丈夫?

胃腸炎が治ってからでも、診断書を会社に提出しても大丈夫です。

胃腸炎に罹ったことが分かり、休暇届けを出すというところまで考えているのであればその場で診断書を貰っても問題ありませんが、何日休むという部分が不透明なのでちょっと考えてしまいます。

また、会社の方針もありますけど大体の場合は、後日求められる事もあるでしょうけど胃腸炎だと診断された病院へ行けば後日であってもカルテから、診断書は作成できるはずなので、胃腸炎が治ってからでも問題ありません。

ただし、診断書は病院にもよりますけど割と高いと感じる値段になる事もあるようで場合により、1万円程度するところもあります。

ですので、可能であれば診察や薬局のレシートなどで代用できないかの相談もするといいかもしれませんね。

休んでおいて気が引けてしまうかもしれませんが、そういった交渉もできますよってことで覚えておくといいかもです。

まとめ

胃腸炎が増えて来ていますが、何も不注意だけでなってしまったわけではないですし、感染性だけではなくストレスからくる場合もあります。

ですので、胃腸炎と一概に考えるのではなく「感染性」なのか「ストレス性」なのかをしっかりと把握するためにも病院へは必ず行く方がいいですよ。

その結果、3日4日休むことになっても一日も早く胃腸炎を治すように心がけてくださいね。

あなたの胃腸炎が一日も早く治りますように。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

ウイルス性胃腸炎になった!飲食店勤務なら仕事は休むべき
妊婦は蚊にさされやすいというからジカ熱が怖い 対策はどうすればいい?
貝毒の原因は何?どんな症状がでるの?ノロウィルスとの違いは?
ノロウィルスに感染したらどんな症状が出る?防ぐ対策は?
ジカ熱対策に期待が持てる?マイクロソフトが蚊取り器開発
ヘルパンギーナとは?症状は大人と子供で違うのかな?
ウイルス性胃腸炎で下痢なら仕事は休む方がいい
はしかが国内で流行感染した理由は?流行した時の対策と予防
ジカ熱の感染は人から人もある?対策は虫除けだけ?治療法は?
noimage
ウィルス性胃腸炎なら仕事は休むべき?休めない時は?復帰は?
妊婦は虫除けにディードを使わないスプレーのほうがいいの?
胃腸風邪とは?原因はどこから?要因となる3つの要素もある

Menu

HOME

TOP