なにわ淀川花火大会の日にちはいつ?場所はどこで?観覧席の位置は?

地元大阪を愛するボランティアが運営している、淀川花火大会。寄付のみで企画・運営など自分たちで行う「手作り感満載の花火大会」

オープニングから、待ち焦がれていたお客さんを歓迎するかのような、また、メイン?フィニッシュ?と思わんばかりの大玉花火が打ち上げられて、早速観客たちを魅了した昨年。

今年は、どんな演出があるのかと楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

今回は、淀川花火大会を始めて観に行かれる方に、日にちや場所などをご覧いただきたいと思います。

スポンサードリンク

淀川の花火大会の日にちはいつ?

なにわ淀川花火大会開催日時

平成28年8月6日(土) PM7:50~PM8:40

雨天決行となっています。

淀川花火大会が開催される日にちは、過去数年で一度台風のために中止になりましたが、それ以外は順調に開催されていますので、まずまず大丈夫かと。

ま、梅雨も明けてるし、夏の甲子園も始まるころなので、ちょうど天気の良いあたりを選んでいるんでしょうね♪

また、開催時間も昨年(2015年)のように、17年ぶりに復活した10号玉を使ってのスタートのような演出もあったりしますので、早めに会場に到着しているほうがいいですよね。

あと、河川敷なので、街中よりも涼しいかもですが、大阪の夏も例外なく暑いので、いくら夜といっても水分補給するための飲み物は必須ですよ。それに「蚊」も多い事でしょうから「虫除け」なんかも持って行っておいた方がいいですね。

淀川の花火大会の場所はどこでするの?

なにわ淀川花火大会の開催場所はココになります。

花火を観覧するのに「十三(じゅうそう)会場」と「梅田会場」に分かれています。
淀川の北側が十三会場で、南側が梅田会場。

淀川花火大会会場への最寄駅としては、いろんなところから行けると言えば行けてしまうので、どこが一番かなと考えると

十三会場へは、阪急神戸線の「十三駅」か、JR東海道線の「塚本駅」が、梅田会場へは、阪急神戸線の「中津駅」が会場には一番近いです。

どの会場へ行くにも、当然ですが会場に近いほど駅も会場までも混雑しますので、開始前や終了後は余裕を持って移動することをオススメします。

また、淀川花火大会開催日は、交通規制も行われますので渋滞が予想できますよね。もちろん、マイカーで行くよりも電車を使う方が圧倒的に早く着くハズ。

「花火大会は浴衣で見たい!」と考えるなら、できれば中津駅や十三駅で降りましょう。日頃なれていない下駄などを履いているなら足も疲れやすいですし、花緒ずれしたら、歩くの嫌になりますよね。

もし、せっかくのデートでバチっと浴衣で決めたのに、花緒ずれなんて可哀相でしょ。

ま、中津駅自体が梅田のような大きな駅ではないので、混雑した状況では似たような事になるかもですが、余裕を持って行けば、その可能性も低くできますよね。


スポンサードリンク

淀川の花火大会の観覧席の位置は?

淀川花火大会には、有料ですがゆったりまったりできる「協賛観覧席」があります。
場所取りなどが、面倒だったり、人ごみや混雑を気にすることなく花火だけに集中したい方にとっては、おすすめですね。(とは言え多少の混雑はあるかもねw)

十三会場にも梅田会場にも、観覧席は用意されていますが、十三会場側の堤防の上の方に設置される「パノラマシート」がおすすめですかね。

梅田会場なら「エキサイティングシート」かなって感じです。

余裕があるなら「観覧船」もよさそうですが、お値段が…(汗

ちなみに、無料でも花火を見る事はできますが、場所取りの時間というのがあって、12時以降から場所取りをしないと、撤去されます。

これは、ブルーシートだけを置いている場合でも、誰かが前もって場所取りをしていても同じです。人が居る場合は撤去とは言いませんがw

ですので、無料でご覧になりたい時、場所取りをするなら、お昼の12時以降にしましょう。

で、観覧席ですが、チケットが6月1日から販売される予定です。
ローソン・チケットびあなどで、販売が開始されます。

とまぁ、有料の観覧席や無料でも近くで見るのに場所取りをして…。なんですが、個人的にあまり近いと首が疲れたりしてしまうので、人気ではありますが、ちょいと離れてスカイビルの空中庭園から見るほうが好きですw

これだと、花火を見下ろす感覚があったり、高いところなので涼しく感じるので快適。
淀川花火大会が終わっても、混雑を気にすることなく電車に乗る事もできるので、いいですよね。

こんな具合に、花火を打ち上げる会場が河川敷なので、少し離れた場所であっても、梅田周辺のビルなどからも、見れるはずなので、こだわりが無ければそれでも十分に楽しめるのではないかと思います。

まとめ

淀川花火大会が、ここまで人気になるとは思っていなかったので改めて「手作りの花火大会」の底力を感じてしまいます。

打ち上げ花火も、仕掛け花火も花火職人さんたちの匠の技があってこその、芸術ですよね♪

今年も、素敵な花火大会を堪能できるといいですね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

usjの年越しイベントのチケットがわかりにくいのでまとめてみた
卒業式の袴レンタルができる梅田周辺のおすすめなお店3選
天神祭の花火が近い宿泊場所は?場所を考えると桜ノ宮周辺だけど
成人式でネイルはチップって変?ラメを入れると変わる?振袖は注意
葵祭の観覧席の予約はどこで?御所と下鴨神社、おすすめはどっち?
みなとこうべ会場花火大会の駅で最適なのは?観覧場所や屋台の場所は?
袱紗を結婚式で使う時のマナーは?色は?渡し方は?
成人式のお祝いは親からする?品物や食事だけでもいいものか?
中之島イルミネーションへの最寄駅は?歩き方とか出店とかあるの?
大阪の天神祭りの歴史と日程 見どころやアクセスに最寄り駅
京都の桜を好みで見つけるなら清水寺・醍醐寺・平野神社
バレンタインは自分チョコを人気のブランドから選ぶ12選
クリスマスソングの定番・邦楽・洋楽集めてみました。
守口市で花火大会が初開催!楽しむための攻略法は?
日本の夏祭りの意味は?縁日という名前の由来や花火の意味

Menu

HOME

TOP