かぼちゃを冬至に食べる由来や理由は?品種は決まってる?

冬至の日に食べるかぼちゃの煮付けっておいしいですよね。
柚子湯にもつかってホッコリ体をあたためたいとこです。
何気なく冬至になると食べているかぼちゃの由来や理由って知っていますか?

スポンサードリンク

かぼちゃを冬至に食べる由来はどこから?

かぼちゃというのは、夏獲れたものが冬場まで長期保存でき、
野菜不足になる冬場には大切な栄養素となっていたようですね。

と言っても、かぼちゃが冬至に食べられるようになった由来は、
江戸時代からと言われているので
当時どこまで栄養価を理解していたかは微妙なんですよね。
でも、かぼちゃが冬至まで保存がきくといったあたりからも、
無病息災を願って食べられたのではないかと思うんですよ。
「かぼちゃの様にたくましくなれっ!」みたいな感じでw

また、陰陽五行(おんみょうごぎょう)の思想の観点から
「陽の気を助長する最高の呪物」とされ、
かぼちゃが選ばれたという説もあるみたいですね。

かぼちゃは、スゴク栄養価が高く、
特にビタミンA(βカロチン)を多く含み、
免疫力を高める働きがあるので、
風邪の予防にとかいった意味では
かぼちゃを冬至に食べるのは理にかなっていますよね。

かぼちゃが冬至に食べられるようになった理由は?

かぼちゃは長期保存が出来るというのは先に書いたとおりですし、
特に北国などの寒さの厳しい場所では、
冬ともなると限られてしまう食物の中でかぼちゃが、
冬至まで貯蔵しておけるという点で食べられた理由とし充分納得できますよね。
今でいう保存食みたいな感じでしょうね。

また、かぼちゃを冬至に食べる理由に、かぼちゃを輪切りにした時形が、
太陽に似ていて一番昼の短い日の冬至に食べて健康になろうであったり、
寒さに勝とうといったことで食べ始めたのがかぼちゃを冬至に食べる理由とも言われているんですよ。

スポンサードリンク

他にもかぼちゃを冬至に食べる理由として、
かぼちゃを煮付けたものに小豆を載せて食べる地方もありますが、
この小豆には疫病にかからないという伝承があり、
かぼちゃにも小豆にも体を温めるという理由もあるんですって。
どちらも寒い冬にはうってつけの食べ物ですね。

かぼちゃには冬至用の品種ってあるの?

かぼちゃといっても、冬至に食べる品種が決まっているのかというと
そうでもなくて、どんなかぼちゃでも構わないんですよね。
いろいろ品種改良もされ煮物に適したかぼちゃや、栗のような品種、
他の品種に比べ、早く育ち甘味の強いものなどがあります。

以下に、よく聞く?品種を紹介します。

『えびす』
煮物にするとおいしいかぼちゃです。
名前からして縁起がよさそうですよね。
環境に対する適応力が優れているので、いろんな地域で栽培でき、
かぼちゃを栽培しようとする初心者さんにも作りやすい品種。

『ほっこり133』『栗えびす』
栗のようなホクホクしたかぼちゃが好きな方に好まれるかぼちゃなんです。
かぼちゃなのに栗?と思ってしまいますが、意外とこのホクホク感も捨てがたいですね。

『ほっこりえびす』
育ちが早く甘味の強いかぼちゃ。
家庭菜園向きの早く育ち多くの収穫が期待できる品種なようで。
自分で育てるなら、早くて多い方がいいのでこちらを選んでしまいそうですw

『アトランティックジャイアント』
巨大かぼちゃコンテストなど出品される事が多い品種となります。
おもな用途として飼料用であったり、鑑賞用だったりするんですね。
興味があれば食べてみてもいいとは思いますが、味はイマイチだそうで…。
種も購入でき栽培できるようですが、
あんなにデッカイかぼちゃを育てた後どうすればいいのかわかりませんよね。

まとめ

かぼちゃを冬至に食べる由来や理由は昔からの風習が残っているようですね。
冬という厳しい季節を乗り越えてきた先人の知恵に感謝しつつ
おいしいかぼちゃを食べながら更に感謝していただくと、
違った気持ちを持てるかもしれませんね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

京都・時代祭|2015年の変更点と観覧席のおすすめ場所。参加したい時は。
十三参りとは?大阪の十三と何か関係があったりするんだろうか?
十三参りで嵐山の法輪寺の他に関西で有名なところは?
葵祭の起源はどこから?日程はどうなってるの?行列はどんな感じ?
節分のいわし飾りの由来は?地域差はある?いつまで飾る?
お中元で贈ってはいけないものはどんなもの?注意したいものは?
年賀状の夫婦への宛名はどうする?連名が普通?いとこ夫婦へは?
葵祭の観覧席の予約はどこで?御所と下鴨神社、おすすめはどっち?
雛人形の収納飾りとケース入りの○×木目込みならコンパクト
葵祭の有料観覧席でおすすめな席はどこから見るのがいいんだろう
お中元って何?意味や由来は?で、誰から誰に贈るもの?時期は?
敬老の日に孫からプレゼントすると喜ばれるものは何?
父の日の贈り物に食べ物を日本全国の名産から贈りたい!70代なら何?
祇園祭の歴史と日程や内容 山鉾巡行のコース紹介
中国風の月見なら月餅を食べよう!餡の種類や美味しいお店は?

Menu

HOME

TOP