葵祭の観覧席の予約はどこで?御所と下鴨神社、おすすめはどっち?

葵祭の行列を見に行きたいのだけど、行列について回るのは辛いしメンドウ。そう思っている方には有料だけど観覧席で見るのがいいのではないかと思います。観覧席が予約できるのは御所と下鴨神社の2か所になりますが、どちらがおすすめなのかを知りたい時はここを参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

葵祭の観覧席の予約はどこですればいいの?

葵祭の観覧席の予約は、4月初旬から受付ていますので、京都市観光協会へ確認の上で予約をするといいですね。

有料観覧席券の販売は下記で取扱っています。

■インターネット:旅の発見ティー・ゲート(会員登録、配送料要)、 Walker plus チケット(発券手数料要)
■ローソン・ミニストップ店頭(Lコード:50077)
■セブン-イレブン、サークルKサンクス、ぴあ店頭(Pコード:631-670)(発券手数料要)
■ファミリーマート店頭(発券手数料要)
■JTB店頭
■近畿日本ツーリスト店頭(一部店舗のぞく)
■日本旅行店頭
■京都市観光協会
■京都総合観光案内所

観覧席は「京都御苑」と「下鴨神社参道」の2か所になります。
上賀茂神社での有料観覧席はありません。

料金は1席2,050円。全席指定でパンフレットが付きます。

観覧席では、全席指定帝となっていますが、場合により後ろの席になってしまったりすると、行列が見えにくくなることもあるので注意が必要です。
全席指定席ながら、こちらから席を指定することはできませんので…。

観覧席には、直前となると混雑の影響で席に辿り着けない事もありえるので、早めに到着しておいた方が無難ですね。

京都御苑席は午前10時、下鴨神社席は午前11時までに入場しておくといいですよ。

ちなみに、行列出発時間は京都御苑が午前10時30分、下鴨神社が午前11時30分となっていますので、遅れないようにですよ。

観覧席では、食事も可能です。ただ、左右に他の人がいますので、食事の際には注意が必要ですし、日傘の使用や喫煙は禁止されています。

ですので、天気の良いには帽子などをかぶり、日焼けや紫外線対策も必要であればしておくといいかもしれませんよね。

また、行列に近いということもあり撮影に関しても、注意が必要でカメラのフラッシュなどにより牛馬が驚いてしまい暴走の危険もあるので「遠慮ください」となっていますが、フラッシュ撮影は止めた方がいいですね。

葵祭が順延となった場合ですが、翌日に開催された場合は、観覧券は翌日にそのまま利用できますが残念ながら払い戻しはありませんので、順延になって見れなかった場合はパンフレット代になってしまいます。

ここ数年は、葵祭の日は雨になることが多いですからね。
なので、観覧席を予約して見る場合は日程に余裕を持っておいた方がいいですよ。
中止になった場合は、自己都合なければ観覧席代は払い戻ししてくれるようです。

問い合わせ先は
京都市観光協会 075-752-7070
京都市観光協会業務取次所 名古屋業務取次所 052-582-2899

葵祭の有料観覧席の御所はどんな感じ?

葵祭の路頭の儀の行列のスタート地点となる御所の観覧席は、最初から行列を見たい方にはおすすめできる場所になるでしょう。

観覧席画像

ただし、画像でもわかるとおり日蔭のない場所に観覧席が設置されていますので、日傘の使用が禁止されているので、帽子やサングラスなど着用して日焼け・紫外線対策をする必要がありますね。

でも、葵祭の醍醐味とも言える行列を最初から見れるというのは大きな魅力だと思いますし、上賀茂神社付近だと参列している人々にも疲れの色が出ているでしょうから、最初にくらべると見劣りしてしまうかもしれません。

ですので、平安装束に身を包み凛とした姿をご希望であれば京都御苑、御所の観覧席の予約をおすすめします。


スポンサードリンク

葵祭で下鴨神社の観覧席はどこに設置される?

社頭の儀と路頭の儀の両方を身近に見る事のできる、下鴨神社の観覧席はおすすめとなりますね。

観覧席画像

葵祭の際に下鴨神社で観覧席が設置されるのは、糺の森(ただすのもり)参道の両脇に設置されます。

下鴨神社の観覧席であれば、比較的日当たりも少ないので5月上旬と言えど晴れた日には、日差しも強くなってきますので、観覧席でじっと座っているだけでも汗はかいてくると思いますので、下鴨神社の観覧席はおすすめとなりますね。

また、行列以外にも、「走り馬の儀」や「狂言奉納」なども楽しめますので、行列の後にも葵祭の儀式を、あまり移動せずに楽しみたい方にとっても、いいのではないかと思います。

まとめ

葵祭の行列を、のんびりゆっくりと見るなら有料であっても観覧席を予約して見る方がいいですよね。

でも、設置場所によっては希望に合わない事もありますので、さすがに天気はわからないものの、行列だけをみたいのか?他の儀式も見るのかでかわりますよね。

ですので、目的を決めておいてから観覧席の予約をされる方がいいと思いますよ♪

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

恵方巻きで縁起物の意味を考えながら楽しむ食べ方もあるよね
桜の種類は何種類ある?名前はどんなのがある?有名なのは?
中之島イルミネーションへの最寄駅は?歩き方とか出店とかあるの?
成人式でネイルはチップって変?ラメを入れると変わる?振袖は注意
恵方巻きの食べ方や太巻きに入れる具材と食べる時に黙る意味
クリスマスプレゼントは『ワム』でした…
足利フラワーパークのイルミネーション期間と時間|最寄駅は?
大曲の花火の由来は?春にも開催?日程とかアクセス方法は?
十日戎の由来は?笹や飾りの意味は?大阪今宮戎の場所はどこ?
中国風の月見なら月餅を食べよう!餡の種類や美味しいお店は?
お中元で贈ってはいけないものはどんなもの?注意したいものは?
湘南ひらつか七夕まつりの歴史と見どころ 会場へのアクセスは?
ペルセウス座流星群が見える方角は?よく見える場所はどこ?
かぼちゃを冬至に食べる由来や理由は?品種は決まってる?
岸和田だんじりを桟敷席で見るならどこがおすすめ?やりまわしが見たい!

Menu

HOME

TOP