腸内細菌についてのドキュメンタリーを見た感想と日記

腸内細菌についてのドキュメントを見ていて、興味のある話だったので備忘録も兼ねて日記として書いておこうと思います。胃腸がそれほど強くもないので、こういったドキュメンタリーには興味をそそられますねw解決策は見つけられなくても、腸内の仕組みや、最近の働きなどもわかればいいなと思いながら見てました。

スポンサードリンク

腸内細菌について

腸内細菌は100兆個くらいあり、その中でもビフィズス菌が有名。
他にも脂質摂ると増えるのとか、糖質を摂ると増えるものなんかもある。

そんな腸内細菌の分布をグラフにした、腸内フローラというのがあり
それを解析することで、その人がどんな食生活をしているのかがわかる。

東南アジアでは、糖質を摂ると増えるのが多く、日本では、脂質を摂ると増えるのが多く今の日本の食事傾向が欧米化していることの裏付けになっているとか。

で、ある腸内細菌を研究している人が、いろんな角度からの研究をするという事で、関取を対象に検査?をしたところ、ほぼ毎日超大盛りのちゃんこ鍋などで、ガツガツ食べているにもかかわらず、腸内フローラは日本人の平均的な腸内フローラと大して変りが無かった。

という事は、単に食べる量が多いから(脂肪分?)体が大きくなる(太る?)のではないということも、わかったということになるんでしょうね。

検査前には、関取の食事から腸内細菌と傾向がわかれば、短期間にどうやってあれだけ体が大きくなるかの原因もわかるかもしれない、といっていたにもかかわらず、際立って変わった結果が得られることもなかった。

この結果から、関取は良く食べるのだけど、腸内環境は日本人の平均と大差ないということは、毎日のトレーニングがどれだけ過酷で、あきらかに多くのカロリーを摂取していても、消費できているということになり、消費した分もしっかり摂取しているので、しっかりとした体になるのではという感じだろうか。

このあたりは、筋肉の破壊と再生と似たような感じで捉えられると思います。

もひとつ興味深かったのは、腸内細菌の研究者が「腸が食事を欲しがる」という仮説を立てていた事。

自分でもたまに「魚がすごく食べたい日」「甘いものがすごく食べたい日」があるのは実感していたが、その研究者も似たような事を言っていて、腸内細菌が足りないものを補うために脳に指令を出して、食べたいものとして訴えかけているという仮説ではあるものの、個人的には納得できる話の内容でした。

あくまで仮説ということだったけど、実際に腸から脳への伝達はあるので、あながちウソとも言えないので、食べたいと思ったものは、体が求めていると言ってもいいのじゃないかと改めて思った。

ただ、お菓子が好きとかいうのは、多分別…w

そういえば、研究者が食べる食事には食物繊維が豊富な食材が必ずあり、ヨーグルトも毎日食べているみたい。「ビフィズス菌は毎日食べない意味がない」と言ってました。
ちなみにヨーグルトにはオリゴ糖もかけて食べるんですって☆

そして、間違いなくバランスのとれた食事を摂っていたのも事実です♪

腸内フローラ検査が自宅でできるらしい

腸内環境や腸内細菌に興味はあるものの、ドキュメンタリーを見たのは無料動画サイトだったんですが、どうやら腸内フローラ(細菌叢「さいきんそう」)というは注目されているみたいですねw

話題のテーマを取り上げているところに、私が上手い具合にハマったということですな…☆

で、この腸内フローラ検査ってしてみたいなと思って調べてみたら、病院にいかなくても自宅でできるキットが販売されているようですね。

料金的には、気軽に検査を受けてみようとはなかなかならない額でしたが、今の自分の腸内環境を目で見える状態(可視化)にしたいと思うなら、お試しあれ。

「マイキンソー」で検索すればすぐに見つかるでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

腸を健康に保つには、食物繊維がいいとかいいますよね。一日に野菜350グラムでしたっけ?

これだけ、野菜を一日に食べようと思ったら、スゴイ量なのでとりあずは野菜ジュースでというのが定番w

納豆もいいのは、今回ので確かだなと思う所もあり、日頃から毎日欠かさず食べているのでちょっと安心しました。

でも、バランスが取れていないとダメなのも、再々再々…ってぐらいに認識してしまいましたけどね☆

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

大きな声の出し方とコツは?仕組みはどうなってる?
noimage
noimage
バター不足は今年も続く その原因って何?
バイクと自動車はどっちが速い?
加齢臭の父に娘が香水を父の日にプレゼントしても傷つかない?
noimage
日産GT‐Rがマイチェンでも魅せる匠の技「技術の日産ここにあり」
サイクルツーリズムとは?自転車での観光で世界が広がる?
インフルエンザの予防接種の同時接種は必要か?受けるべきか迷う
骨粗しょう症の予防は30代からでも早くない 食べ物や運動にも気をつけて
自転車保険の加入義務化が大阪でも始まります
ツタンカーメンの短剣は隕石から作られていた
abematvはなぜ無料で視れるの?無料って違法じゃないよね?
noimage

Menu

HOME

TOP