醍醐桜の住所は?近くに道の駅はある?ジェラードって?

醍醐桜は岡山県一の桜の巨木で、樹齢も1000年といわれています。過去に大河ドラマのロケ地となったことでも有名ですよね。のどかな原風景に1本の大きな桜の木が堂々とそびえ立つ姿は圧倒的でもあり神秘的でもあり、とても存在感があります。日本名木百選に選ばれた醍醐桜を観桜しにいきませんか?

スポンサードリンク

醍醐桜の住所はどこ?

醍醐桜が他の桜の名所といわれるところと違うのは、その住所。ほとんどの桜の名所が、公園内であったり神社やお寺の敷地内にあることが多いのに対し、醍醐桜は敷地内ではなく、のどかな山里にそびえ立つ桜のなので、住所も普通の住所と変わらないんですよね☆

醍醐桜の住所は
岡山県真庭市別所となり、地図はこちらになります↓

醍醐の桜は、その見事さからも開花シーズンともなると、観光客の数もハンパではなく、車で行こうものなら、渋滞に巻き込まれるのも必至で、中国自動車道の落合ICあたりから誘導看板は出ていますので迷う事は少ないと思いますが、辿り着くまでは至難の業となりますよ。

どうしても、車で行くのであれば深夜に出発して早朝に着き、駐車場に入るという形が望ましいですね。

早朝といっても、朝の8時頃にはすでに行列ができていることもありますので。

また、深夜早朝に訪れるにしても、公園内とかではなく、民家が近くにある場所という事もありますので、静かにするように心掛ける必要もあります。

そういった事も含めて、電車で姫新線月田駅で降りて、タクシーで醍醐桜に向かわれる方が賢明ですね。

徒歩でも構わないとは思いますが、山里になりますから、足元も不安定なところもあります。ですので、街中を歩くようなスタイルではなく、ハイキングに行くぐらいの服装で行かれる方が、歩きやすいでしょうね。

でも、歩いて行ったとしても、醍醐桜の堂々とそびえ立つ姿を見れば、疲れも軽く飛んでしまうのではないでしょうか♪

桜のシーズン中は、21時までライトアップもありますよ。真っ暗な風景に、ボワッと浮かぶ醍醐桜の姿はまた圧巻ですので、是非とも☆

醍醐桜に道の駅があるの?

醍醐桜の近くに道の駅を探しているのであれば、それは中国自動車道の落合ICもしくは北房IC付近にある道の駅「醍醐の里」になります。

残念ながら、醍醐桜がすぐそばにあるというわけではなく、道の駅という名の通りで車の休憩所みたいな感じになっていますね。

ただですね、こちらの道の駅のホームページには、醍醐桜の開花状況などが掲載されていますので、醍醐桜を見に行こうかなと思った時にチェックするには良い情報源になるのは間違いないですよね♪

道の駅醍醐の里HP『醍醐桜ー開花情報ー』

ちなにみここの看板は、当然のことながら桜がモチーフとなっていて、わかりやすいです。
お店も、桜の名所ならではといった「桜ソフトクリーム」「桜たいやき」などの桜スイーツが楽しめ、こちらは、春だけはなく、一年を通して楽しめますのでお立ち寄りの際には、味見しておきましょうね☆

スポンサードリンク

醍醐桜のジェラートって何?

醍醐桜のジェラードは、酪農家さんの運営するジェラードショップですね☆
ジャージーミルク100%が、どれだけすごい事なのかは素人にはわかりかねますが、とにかく濃いですねw

また、製造方法によるものなのか、牛乳の香りが残っていますので牛乳好きな人ならかなり味わえますよ♪

いろんな種類の味がありますが、どれもミルクが濃厚な事もアリしっかりとミルクの味が残っていますので、それぞれの風味を楽しめていい感じだと思います。

お店の外観もカントリーな風味があり、個人的には好きな感じですw
ウサギ小屋があったりするのも、ほのぼのしてていいです。

酪農家手づくりのジェラード『醍醐桜』

まとめ

醍醐といえば、京都の醍醐寺の桜と思うかもしれませんが、岡山の醍醐桜の事も忘れないでくださいね。

見頃は、4月上旬ごろからとなっていますのでお天気のいい日にでも行かれるといいですね。人の多さは桜シーズンはどこでも一杯なので、一回で終わらせるのではなく、何度か通ってあなただけのベストポジション見つけてくださいよね♪

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

Menu

HOME

TOP