最近、どうも涙もろくなったようです。

今までは何も感じ無かったわけではないのですが
最近、ちょっとしたことで涙溢れそうになっています。
いや、瞳はウルウルなので最早「泣いている」といっても間違いないw

スポンサードリンク

アニメって泣けますよね

連休初日ということもあり、ほんとノンビリしてました。
そんな中でもお仕事の方はお疲れ様です。

そうやって私が休んでいる間にも働いてくれている方々がいるおかげで
ノンビリとした休日を遅れています。

ありがとうございます。

で、せっかくの連休を楽しもうと普段は見る時間もないであろう
長編アニメを見てみました。ま、寝る時間を削れば見れるんですけどねw

これまたせっかくなので、見たことのないアニメをみようかと思いまして。
見た事もないぶんすんなりと見れるしイヤだったら、見なきゃイイって感じ。

最初から、なんだか切ない雰囲気が漂ってはいましたが
ここまで、ウルウルくるのは久しぶりでした。

スポンサードリンク

時間軸が微妙に変化するというパターンの映画だったりドラマだったり
アニメだったりをよく見るようになったのか、たまたま見るモノがそうなのかは
わかりませんけど、そのアニメもそんな感じで若干のイライラが積もってたんですが。

まぁ、見事に…。

見事なまでに泣かされてしまいました。

と、見たアニメのレビューを書きたいのではなく
自分自身が涙もろくなっているって方ねw

元々、一人で映画見る時は号泣してしまう派なんですが、
だからといって、どんなものにも涙するかといえばそうでもない。

初めて見て感動の涙を流したのは中学の時にみた『ナウシカ』だった気が。
それから何十年も年を重ねると普段は感情を表に出さなくなった分
こういったところに余計に感情が高ぶるのかな?思えるぐらいに
泣けてきます。

昔の例をあげるとするなら「らっきょが転がっても笑う」の逆パターン。
分かる人はきっと同年代ですねw

これを、優しいととるのか、寂しいととるのかは自由ですけどね。
私の場合、きっと心の奥底に眠る未だに気づいていない感情を
揺り動かされたのではないだろうか?なんて履行気になってみたりしていますw

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

noimage
季節の風物詩?乳酸菌は殺菌されていても問題ない
マツダ車にロータリーエンジン搭載車が復活しますね
noimage
noimage
太りたいのに太れないのはなぜ?どうすればいい?
日産GT‐Rがマイチェンでも魅せる匠の技「技術の日産ここにあり」
noimage
技術の日産の新しいエンジンを発表!で、「VC-T」って何?
何でも炭酸にできる魔法の道具があるらしいと最近知った
noimage
noimage
人間は自由に空を飛ぶことができないものなのか?
Bリーグ発足でどうなるバスケ人口?バスケットマンは増えるのか?
寒さが厳しすぎて、沖縄にも雪が降るという驚きの天気に

Menu

HOME

TOP