入学式にコサージュはつける?色は?付ける位置は右左どっち?

今春、ご入学を迎えるお子様を持つママさん。おめでとうございます♪さて、子供さんが入学式に行かれる準備は整っていると思いますが、ママさんの準備はできていますか?ただでさえ、忙しい毎日を送っているママさんにとって自分の事は二の次になりがちですよね。ですのでせめてコサージュで雰囲気替えませんか?

スポンサードリンク

入学式にコサージュはつける?

入学式にコサージュをつける人は、どちらかというと多いように思います。最近では、特に絶対に付けないといけないと言うワケではありませんので、つける人つけない人様々です。

地域性や学校方針などでも違いはあるかと思うのですが、そもそもコサージュは装飾品ですので、必ず必要はありません。ですが、「相手に喜びをあらわしたい感情のこもった装飾」なので、あった方がいいですよね。

また、服装もどちらかというとシンプルなものになりがちですので、コサージュをつける事で雰囲気も変わり、主役は子供と言えど、ママさんのオシャレセンスも発揮できるかもしれませんよね☆

入学式でコサージュに合う色は?

入学式のコサージュには、たいてい、卒業(園)式の時に来たスーツについてくるような黒のコサージュをつけられるのではないでしょうか。

じゃ、入学式には明るい色で。
といった極端な考え方でなくてもいいのですよ♪

コサージュというのは、お祝いの席につけますので色というよりも、洋服とコサージュの雰囲気、全体のバランスを意識して選ぶ方がいいと思いますよ。

例としては、淡い色の洋服には、黒だと浮いてしまいそうなので、白ベースの少しラメ入りな感じというのはどうでしょうか?

入学式は門出を祝いたいけど服装はそこまで派手にすると…なんてところもあり、服の色がモノトーンになりやすいので、ピンクやクリーム、薄紫なども素敵だと思いますよ。

どうしても、コサージュが苦手な場合は、カメリアを選ぶというのはどうでしょう?

スポンサードリンク

入学式でのコサージュの位置は右左どっち?

コサージュの位置は、左胸に付けるのが一般的ですね。

入学式だからコサージュの位置は左だというのではなく、見られる事を考えた場合に相手側から見て右側にあるほうが、目に付きやすいという理由ですので、右胸につけても問題はないのですよ。

これは、普段着のワンポイントのあるものって、だいたい左胸のところにあったりしますよね?小説なんかも右側から読みますし。そんな感じで自然と右側に視線がいくのではないかと感じます。

そして、付ける位置は上の方に付けた方が印象が明るくなりますね。襟があれば襟の下あたりにつけ、鎖骨と肩の間のへこみあたりで顔に近いところに付けるのが印象良くなるのではないでしょうか。感覚的にいうと「ちょっと高いかな?」と感じる程度ですね。

コサージュの位置と同じように、向きもどっちがいいのかわからない場合もあるかもなので、書いておきますね。

実は、コサージュの向きはバランスがよければ上向きでも下向きでもかまわないんですよねw

茎みたいな部分に、ピンがついていると茎の部分を上にしないといけないと思ってしまいがちですが、気に入らなければ逆にしてもいいし、感覚的にちょっと斜めにした方がいいと感じたらそれでもOKなのです。

まとめ

子どもが主役とわかっていても、やっぱりママさんからすれば気にしてしまうところだと思います。

「ママ、みんな褒めてたよ♪」とか言われたら嬉しいですよね。
でも、あまり派手派手はおススメはしませんw

可愛い我が子の入学式を、精一杯お祝いしてあげてくださいね☆

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

Menu

HOME

TOP