今日の出来事

今日はとてもとても寒い一日でしたね。
秋というよりも冬かなと思う位に冷え込みました。

お昼を過ぎてからパラパラ、夕方から比較的しっかりとした雨が降り続いています。

身体を動かす仕事なので、仕事中はある程度身体も温まってくるので、まだ大丈夫なのですけども、休憩中などはほんと寒かったですよ。

私がタバコを吸うので、喫煙者は中々建物内でタバコを吸うのが難しくなってきていますからね。

それはいいいとしてw

北海道では記録的な雪となったみたいですね。
観測した積雪量が44センチとなり、62年ぶりに11月の積雪が40センチを超えたそうですよ。

私は大阪に住んでいるのですが、雪と言えば「雪だるま」や「かまくら」など、楽しいイメージの方が先にたちます。

いっぽう現地の方にとっては「雪かき」が一番に浮かび、しなければならない仕事となりますよね。

ただ、これは大人がしなくてはいけない場合が多く、子供にとってはやっぱり「嬉しい」といった声が多く、雪の中を駆け回りたくなるようですね。

雪かきも力仕事ですし、ずっと同じ姿勢で力仕事をし続けることもあり、腰に負担がかかって大変でしょう。重い荷物を持ったまま、その荷物を放り投げるような作業を延々とするのですからね。

スポンサードリンク

と、雪かきの経験もないのに言葉にしても説得力もありませんので、私が最近気づいたことを書いておこうかと思います。

それは、私の感覚なんですけども、梅雨時は雨が多いのはわかるのですが、この寒い季節も雨が多いと感じるようになったんですね。

冬に雨が降ると、ただでさえ寒いのにそれに輪をかけるように雨がかかって風に冷やされて、強烈に寒さを体感してしまう。

寒さに弱い私は、常にコタツで移動できないものかと、ありえない妄想にふける毎日になるんですよねw

で、思ったのは、毎年この時期になると北海道など雪が多い場所では雪が降るんですよね。
ということは、気温が雪になるほど低くなければ雨になるんだなと。

「雪にならない分、雨が降るのか」とようやく気づきましたw

大阪ってほんとに雪降らないんですよ。降るとしても2月とかに一日降るかな~?ぐらいですし。最近積もった記憶すらないですからね。

雪が降ったら降ったで、会社に一番乗りして、踏み荒らされていない雪をかき集めては
雪だるまを作って一人ニヤニヤしています。

お昼までには完全に水たまりになっているんですけどねw

雪がおどろくほどに降る場所、ほとんど降らない場所。
同じ日本なのにここまで違うってのは、縦に長いからこそなんでしょうね。

雪かき作業をするみなさん、ケガなどされませんように。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

人間は自由に空を飛ぶことができないものなのか?
ブリとカンパチとヒラマサの違いは?それぞれの特徴が知りたい
noimage
足首の前側が痛みで歩けなかったのが治ったと言うお話
技術の日産の新しいエンジンを発表!で、「VC-T」って何?
noimage
大西卓哉さんが国際宇宙ステーション(ISS)から帰還です
LED電球買ったばかりなのに…。そんな事があるのか?
noimage
noimage
あずきの日に続いて井村屋が記念日を登録しました
noimage
梅雨の時期や意味を知って頭はすっきりしても除湿は出来てません。
寒さが厳しすぎて、沖縄にも雪が降るという驚きの天気に
noimage

Menu

HOME

TOP