大曲の秋の花火大会って夏や春と比較するとどんな感じなのかな?

大曲の花火は、夏の競技大会が一番盛り上がり、春もシンポジウムがあったりなどで盛り上がりますよね。

でも、大曲は秋にも花火大会が開催されます。

この秋の花火の情報がちょっと少ないので、どんな感じなのか気になるところです。

スポンサードリンク
  

大曲の秋の花火大会はどんな感じ?

大曲の秋の花火は

『大曲の花火ー秋の章ー 花火劇場~あきた満開~』

とタイトルが付けられています。

スケジュールは

第1章:秋田のまつり
第2章:若手花火作家による花火競演
第3章:10号玉伝統割物花火競演
第4章:花火ミュージカル2017「ライオンキング」
特別打ち留め(二尺玉)

と言った具合になっていて、「花火劇場」が色濃く出ている模様です。

規模的に見ても夏に比べると、小規模になりますので「よほどの花火好きさん」や「花火を撮影する方々」が多い花火大会になっていますね。

競技会という訳ではなく、どちらかというと一般的な花火大会に近いものと言えるでしょう。

2017年の日程は

日時:2017年10月14日(土)18時~19時
開場時間:16時30分
開場:大曲花火大橋下流河川敷

大曲の秋の花火大会も夏の花火と同じ会場となります。

にしても、ちょっと気になったのが所在地

【秋田県大仙市大曲花火大橋下流河川敷】

住所に花火大会の名前が入っているって、珍しくないですか。

それだけ、大曲の花火は浸透し著名ということでしょうね。

で、夏ほどの規模がないということから「他のイベント」も一緒に見ようとする方も多くいます。

次に、大曲の秋の花火と同時期に開催されているイベントも紹介しておきますね。


スポンサードリンク

大曲秋の花火と一緒に行きたいイベント

まずは、大曲の秋の花火大会ととコラボしている

『伝統芸能の祭典 新・秋田の行事in大仙2017』ですね。

伝統芸能の祭典 新・秋田の行事in大仙2017の開催概要
日時:2017年10月14日(土)10時から17時
   2017年10月15日(日)10時から18時

開催場所:大曲駅前・花火通り商店街周辺
     大曲市民会館

入場料:大曲駅前・花火通り商店街周辺は無料
    大曲市民会館は1000円(税込)

竿燈(かんとう)を見たいと思われている方は、この機会にこちらにも観覧してみてはいかがでしょうか。

その他、秋田の伝統芸能を色々と鑑賞する事が出来、行事当日に行けなかったものなども合わせて鑑賞できるのはお得だと思います。

次は、大きなうさぎを見ることができる

『全国ジャンボうさぎフェスティバル』でしょうか。

第30回全国ジャンボうさぎフェスティバルの開催概要
日時:2017年10月14日(土)
   2017年10月15日(日)

開催場所:中仙庁舎前 ドンパン広場

入場料:無料

秋田で長い月日をかけて改良されてきた大型のうさぎの保存、改良、普及を図るために開催されているイベントになります。

ちなみに、ジャンボうさぎは通称で正式には「日本白色種の秋田改良種」と呼ばれています。

まとめ

大曲と言えば、「花火」ですが、春夏秋と3シーズンに渡って開催されるようになりました。

春夏の大きな競技会とは違い、規模的に小さな花火大会となる大曲の秋花火ですが、春夏の余韻に浸りもう一度大曲の花火を見ておきたい人にとっては、よいイベントと言えますね。



スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

大阪のイルミネーションでおすすめは中之島。クリスマスも○
秋田のねぶた祭りの一つ竿橙祭りは東北三大祭りの一つでもある
さくらであい館から背割堤の桜を楽しもう
横浜開港祭をホテルからも楽しみたい!観光しながらデートとお土産も♪
鶴見緑地のイベント「光の花桟敷」って一体どんなの?
ハロウィンを子供と手作りの小物を作って一緒に楽しみましょう
なにわ淀川花火大会の日にちはいつ?場所はどこで?観覧席の位置は?
横浜開港祭の感想
桜の種類は何種類ある?名前はどんなのがある?有名なのは?
ケンタ福袋とお重で、年末年始は酉三昧で過ごせそうです
桜の花見を大阪市内でも楽しめる公園はどこがおすすめ?
琉球海炎祭はauに応募当選するといい席で花火が見れる!
ハウステンボスの花火大会のスケジュールを見てビックリ!毎月かっ?
沖縄物産展が東京 池袋サンシャインシティで開催されます
結婚式で汗の対策は?レンタルドレスに汗染みはヤバい?洗う?

Menu

HOME

TOP