白菜と豚バラの重ね鍋はちょっと手間がかかってという場合に

季節を楽しむ一つとして旬を食す。
だんだんと、涼しくなってきてあたたかいものでも食べたくなってきますよね。
ただ、私の場合、独り身なものでどうしても手の込んだ料理ってのが苦手で…。
コマーシャルを見て「これ食べたいっ!」という気持ちと面倒くさがりな性格の
見事なハーモニーを奏でてあたらしい食べ物産まれました!

その名も「白豚」。
「シロブタ」とは読まないで(汗
「ハクトン」と呼んでw

スポンサードリンク

白菜と豚バラで重ね鍋じゃないけど美味しい簡単レシピ

この季節あたりから、『鍋』とかあたたかい食べ物が特に食べたくなる季節ですよね。
体の中からホッカホッカできる食べ物の定番と言えば鍋料理ですね~。

某コマーシャルで白菜と豚バラ肉を使った重ね鍋っていうのかな?を
見てから妙に食べたくなりました。

でもですね、個人的でどうしようもないのですが独り身でして…。
その上、普段から料理をしないものだから鍋なんてなると
まぁ、面倒なわけですw

それでも、やっぱり食べたいってのが身勝手というか
テレビ画面からいわゆる「シズル」が見えてしまいまして。

スポンサードリンク

じゃ、簡単に白菜と豚バラで重ね鍋のようなおいしいレシピはないものかと。
検索しても、手の込んだ料理がおおいのでパスw

だったら、自分でなんとかということで
電子レンジにお世話になる事にしました。

調理法はメチャ簡単♪

お皿に、白菜と豚バラを入れラップして「チン」。
これだけで、あの鍋と同じぐらいの感動をいただけましたw
つけた名前は白豚とかいて「ハクトン」です!

ただ、人によりますけども、電子レンジでそのまま
白菜と豚バラをブッコんじゃいますと水分がね…。

私は慣れましたけど、やっぱりダメな人はだめなので
この場合は、先に下ごしらえをしておいた方がいいかもです。

私の場合この下ごしらえすらも面倒なので
「すべての栄養素を取り込むっ!」と息巻いてましたので
そのままいただいています。

ある意味「ワイルドだろぉ~」ですね♪

ちなみに、白菜はキャベツでも代用できます。
この場合はハクトンではなく「キャベトン」とお呼びくださいw

以上、一人でもできる簡単レシピでした。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

Menu

HOME

TOP