森永のヘルシースナッキングを食べたら、予想外に…。

ヘルシースナッキングがアメリカで話題になり、日本でもちらほら聞くようになってきました。

そんな中、森永製菓から新しいヘルシースナッキングをコンセプトにした商品が、発売されました。

早速買って、食べ比べしていますので、「森永のヘルシースナッキングはどんなもんだい?」と思っている方の参考になればです。

スポンサードリンク

森永製菓のヘルシースナッキングを食べたら予想外にアレだった

最近、気になっていた「ヘルシースナッキング」なんですが、森永製菓から新商品としてヘルシースナッキング商品を発売しています。

早速、買って食べてみたので感想を書いておこうかと思います。

買ったのは3種類

  • 【ヘルシースナッキング】アーモンドと黒大豆のビターチョコ
  • 【ヘルシースナッキング】きなこと黒大豆のミルクチョコ
  • 【ヘルシースナッキング】チョコチップクッキー
全部チョコw
私の好物がチョコなので、自然な流れでこの3種類を購入。

他の3種類についてはこちらからどうぞ
森永のヘルシースナッキングの全種類を完食しました

まずは、

【ヘルシースナッキング】アーモンドと黒大豆のビターチョコ

bitter-chocolate001

たんぱく質:5.3g、食物繊維:5.3g、カロリー:145kcal

これは、なかなかアーモンドの存在感があり、逆に「黒大豆はどこ?」って感じの味ですね。

アーモンドの味は知っているけど、黒大豆の味って食べ慣れていないからか、よくわかりません。

チョコレートは、ごく普通のビターチョコですので、問題はないです。
美味しいです。

それで、このアーモンドと黒大豆のビターチョコを口に入れた瞬間に出た言葉はというと

「固っ!!」でした。

チョコが固いのはわかりますが、完全にその硬さを通り越してます。
うまく例えが浮かびませんが、「かためのかりんとう」とでも言いましょうか。

油断すると、びっくりしますのでご注意を。

つづいては

【ヘルシースナッキング】きなこと黒大豆のミルクチョコ

milk-chocolate001

たんぱく質:5.1g、食物繊維:5.5g、カロリー:144kcal

見た目も、ほとんどビターと同じなのである程度予想はできましたけど、こちらも硬いです。

でも、きなこが良い具合に混じって、きなこ好きには丁度いい感じでになってます。
「きなこもっち」だったっけ?それに似た味だと思います。

残念ながら、こちらでも黒大豆の味というのは発見できませんでした。
もしかしたら、味音痴なのではないかと思うほど。

個人的には、こっちのほうが好みですかね。

【ヘルシースナッキング】チョコチップクッキー

chocolate-chip-cookie001

たんぱく質:3.9g、食物繊維:5.1g、カロリー:185kcal

チョコチップクッキーは、似たような?同じ名前?のチョコチップクッキーと、ほぼ変わらない味ですので、ある意味安定のおいしさというところでしょうか。

また、一番食べやすいのも、チョコチップクッキーになります。

先の2種類に比べ、硬いと感じる事もなく、ごく普通のクッキーの硬さなので安心してお口に運べますw

ただ、一番食べやすいながら、カロリーも高いというのがネックかもしれませんね。

以上、サラッとした感想です。


スポンサードリンク

あまりも、サラッとし過ぎてて伝わらなかもですが、個人的には「また、買いたい」と思えるような味でした。
【ヘルシースナッキング】きなこと黒大豆のミルクチョコは、また買いに行きます!

気を付けたいところと言えば、チョコは「予想外に硬い」ということと、甘いのが苦手な方には他の「胚芽クッキー」や「グミ」の方がいいかもしれませんね。

ヘルシースナッキングに関しては、別記事でも書いていますので、そちらを合わせてお読みいただければと思います。
ヘルシースナッキングとは?おすすめは何?気を付けるとこは?

間食で空腹を防ぐにはダイエット中なら何を食べるといい?

【ヘルシースナッキング】のチョコシリーズでも、アーモンドのと、きなこのは「噛み応え」があることで、満腹中枢に働きかけるのが狙いだと感じます。

確かに、あれはしっかりと噛まないと飲み込みにくいでしょうから、自然としっかりと噛むようになります。

そうすることで、「間食」が有効だとされている「ドカ喰いや、極端な空腹を防ぐ」という部分はクリアできるのではないかと思うんですね。

でも、いかんせん量が少ない上に、個人的にではありますが「美味しい」ので、物足りない部分があり、どれも間食として推奨されている「1回200kcal」分では少ない気がします。

その分、空腹により分泌される「遊離脂肪酸」は、チョコレートであったり、クッキーといった「糖質」によってストップさせる働きがあるとされているので、この部分も問題はないのでしょう。

ちなみに、糖質が入っているのは、遊離脂肪酸を止めようとするためで、食物繊維を一緒に摂ることで、急激な血糖値の上昇などを防ぐ働きをしています。

なので、私がおすすめする森永の【ヘルシースナッキング】は、仕事の休憩など、あんまり時間がない時に、食べるようにするといいと思うんですね。

10時とか15時の休憩があるところって、だいたい10分休憩ぐらいだと思いますので。

私は、仕事が終わってから「食べてみたい!」を実現するところも大きかったせいか、買ってきた3種類を全部、間食ではなく完食してしまいました。

完全にカロリーオーバーになっていますので、全く持って今回は【ヘルシースナッキング】にはなりませんでした。

みなさんは、こういった事の無いように、健康的な間食【ヘルシースナッキング!】をめざしてくださいね。

次は、残りの森永【ヘルシースナッキング】を買って来た時に記事を書きますね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

家でできる有酸素運動でおすすめは?効果が出る時間や運動強度
年末年始に食べ過ぎたぽっこりお腹に喝を入れる方法とは?
ヘルシースナッキング比較 森永ともうひとつの有名ブランド
ヘルシースナッキングとは?おすすめは何?気を付けるとこは?
森永のヘルシースナッキングの全種類を完食しました
パーソナルトレーナーのサポートを受けながら自宅でダイエット
糖質制限中に食べていいものと悪いものは?コンビニや外食はダメ?
マクロ栄養素とは?栄養素の割合って?計算方法は?
正月太りの解消には原因をなかったことにするのがコツ
正月太りの解消にダイエット中だけど食事や運動だけでもいい?
間食で空腹を防ぐにはダイエット中なら何を食べるといい?
糖質制限ダイエットはどんなやり方なの?体験談も知りたいな
食べる順番で血糖値の急上昇を抑える?ダイエットにもなるの?

Menu

HOME

TOP