間食で空腹を防ぐにはダイエット中なら何を食べるといい?

今、あなたはダイエットに励んでいます。
食事の管理もしてるし、運動も取り入れて日々努力しています。

でも、空腹に耐えきれなくなる時もあるし、お腹がなって恥ずかしい思いはしたくないな。

そんな不安も、上手に間食をと入れて空腹を抑えることができれば、ダイエット中でも間食して大丈夫なんですよ。

スポンサードリンク

間食で空腹を防ぐには何を食べる?

ダイエット中に間食してはいけないのか?

人によっては、過剰な食事制限をしてしまい、日夜空腹と格闘してたりしませんか?

でも、間食には「ドカ喰い」を防いでくれたりもするので、ダイエットをしている人ほど間食をする方がいいんですよね。

・4回未満:29.0/2,472

・6回以上:27.3/2,129

何の数字だかわかります?
食事回数とBMI/1日の総摂取カロリー量なんですよ。

ダイエット中だからと言って、食事を抑えると空腹に負けてしまった時、ドカ喰いをしてしまい結局、カロリーオーバーになりますし、太りやすい体質になってしまうのですね。

間食により空腹を抑えれば、ドカ喰いも減りますし、必要なエネルギーも確保されますので、ダイエット中の人こそ間食を摂りいれるといいのですよ。

そういった部分では、果物はビタミンも摂れていいのですが、中には糖質を多く含むものもありますので、選択に注意が必要です。

他にも、こんにゃくゼリーも流行りましたよね。

唾液を出して、噛んだりすることで満腹感を得ると言う考え方から、あたりめ、梅こんぶ、干し梅、おしゃぶり昆布、豆菓子などがあります。

ナッツ類はタンパク質が摂れるので、筋トレしている方にも人気がありますね。

ただ、どうしてもどこか偏りがあるんですね。

空腹を感じると言うことは、何がしかの栄養素が足りない合図だと思っています。

ですので、合図を出しているのが脳ですから「糖質」を与えてあげないといけないと思うんですね。

糖質は、血糖値を挙げたり脂肪の元になると嫌われがちですが、同様に食物繊維を含んだものであれば、血糖値の上昇も抑えられます。

これらの条件を見たし、間食で空腹を防ぐのに丁度よい商品が森永製菓から販売されます。

間食におすすめで健康も考えられたおやつは?

間食におすすめできて健康にもよいだろうと、私がおすすめしたいのは「森永のヘルシースナッキング」というおやつ。

アメリカで新しい習慣として話題になっているのが「ヘルシースナッキング」で、間食をこまめに取り入れ、ドカ喰いや極端な空腹を防ごうという考え方です。

美容と健康のために、多くのセレブも実践している方法なんですよ。

そんな「ヘルシースナッキング」がそのまま商品名になっているのが「森永のヘルシースナッキング」で、全部で6種類あります。

森永 ヘルシースナッキング【楽天市場】

■香ばしの胚芽のミニビスケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永39gヘルシースナッキング 香ばし胚芽のミニビスケット10袋入
価格:1242円(税込、送料別) (2017/1/21時点)

・内容量:39g

・原材料
小麦粉、砂糖、ショートニング、マーガリン(乳成分を含む)、卵白(卵を含む)、脱脂小麦胚芽、小麦全粒粉、乳たんぱく利用食品、チョコレート、大豆たんぱく、ホエイたんぱく、食塩、モルトエキス、調味パウダー/加工デンプン、膨脹剤、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E)

・栄養成分[ 1袋(標準39g)当り ]
熱量:179Kcal
たんぱく質:3.9g
脂質:7.6g
炭水化物:26.2g
・糖質:21.1g
・食物繊維:5.1g
食塩相当量:0.6g

■つぶつぶレモングミ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永33gヘルシースナッキング つぶつぶレモングミ10袋入
価格:1101円(税込、送料別) (2017/1/21時点)

・内容量:33g

・原材料
砂糖、食物繊維(イヌリン、難消化性デキストリン)、ゼラチン、レモン加工品(オレンジ・キウイフルーツ・バナナ・もも・りんごを含む)、レモン果汁、コラーゲンペプチド、オブラート/甘味料(ソルビトール)、グリセリン、酸味料、香料、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、着色料(紅花黄、ウコン)、光沢剤

・栄養成分[ 1袋(標準33g)当り ]
熱量:85Kcal
たんぱく質:3.1g
脂質:0g
炭水化物:22.5g
・糖質:16.9g
・食物繊維:5.6g
食塩相当量:0.03g

■つぶつぶグレープグミ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永33gヘルシースナッキング つぶつぶグレープグミ10袋入
価格:1101円(税込、送料別) (2017/1/21時点)

・内容量:33g

・原材料
砂糖、食物繊維(イヌリン、難消化性デキストリン)、ゼラチン、グレープ加工品(オレンジ・キウイフルーツ・バナナ・もも・りんごを含む)、濃縮グレープ果汁、コラーゲンペプチド、オブラート/甘味料(ソルビトール)、グリセリン、酸味料、香料、アカキャベツ色素、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、光沢剤

・栄養成分[ 1袋(標準33g)当り ]
熱量:85Kcal
たんぱく質:3.1g
脂質:0g
炭水化物:22.5g
・糖質:16.9g
・食物繊維:5.6g
食塩相当量:0.03g

■アーモンドと黒大豆のビターチョコ

・内容量:30g

・原材料
カカオマス、大豆たんぱく、砂糖、食物繊維(イヌリン)、植物油脂、全粉乳、アーモンド、大豆グリッツ、水あめ、ヘーゼルナッツプラリネペースト、果糖/乳化剤、光沢剤、香料

・栄養成分[ 1袋(標準30g)当り ]
熱量:145Kcal
たんぱく質:5.3g
脂質:8.3g
炭水化物:14.8g
・糖質:9.5g
・食物繊維:5.3g
食塩相当量:0.014g

■チョコチップミニックッキー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永40gヘルシースナッキング チョコチップミニクッキー10袋入
価格:1242円(税込、送料別) (2017/1/21時点)

・内容量:40g

・原材料
小麦粉、砂糖、マーガリン(乳成分を含む)、チョコレート、ココアパウダー、アーモンドペースト、大豆たんぱく、ホエイたんぱく、乳たんぱく利用食品(卵を含む)、チコリ抽出物、調味パウダー、シナモンパウダー/加工デンプン、膨脹剤、香料、乳化剤

・栄養成分[ 1袋(標準40g)当り ]
熱量:185Kcal
たんぱく質:3.9g
脂質:8.2g
炭水化物:26.4g
・糖質:21.3g
・食物繊維:5.1g
食塩相当量:0.3g

■きなこと黒大豆のミルクチョコ

・内容量:30g

・原材料
大豆たんぱく、植物油脂、砂糖、食物繊維(イヌリン)、全粉乳、カカオマス、大豆グリッツ、水あめ、きな粉/乳化剤、光沢剤、香料

・栄養成分[ 1箱(30g)当り ]
熱量:144kcal
たんぱく質:5.1g
脂質:8.2g
炭水化物:15.2g
・糖質:9.7g
・食物繊維:5.5g
食塩相当量:0.017g

お好みに合わせて選んでもよし、毎日違う味を楽しむのもよしといった感じになっていますね。

また、例えばなんですが、30~40代の女性で、デスクワーク中心のお仕事をされていて、特別運動をするわけでもないという場合で考えると、1日に必要となる糖質の摂取量は厚生労働省によると、約260グラムだとされています。

もちろん、生活環境などで前後しますが、この数値から見ても森永のヘルシースナッキングの糖質量を見てれば間食に適した量だとわかっていただけることでしょう。


スポンサードリンク

間食のカロリーと何時までなら大丈夫か?

ヘルシースナッキングのポイントになるのは、間食に含まれる栄養素ももちろんなのですが、間食として摂取する適度なカロリーと「何時までならいいの?」という時間です。

まずは、間食のカロリーはどれぐらいが最適なのか?です。

1日に200kcal」が目安とされています。
これは、農林水産省の「食事バランスガイド」に示されていますので、お時間がありましたら、チェックしてみるといいですね。

syokujibaransugaid001

ちなみに、森永のヘルシースナッキングもクリアしています。

次に、「何時まで」の部分です。

間食を摂る時間(ここではヘルシースナッキング推しです)は、「午後2時から3時頃」に食べるようにしましょう。

なぜならば、脂肪を蓄積する酵素を増やす働きをする成分(ビーマルワン)が一番少なくなる時間帯だからです。

そして最後に、栄養素として、糖質の吸収を緩やかにする「食物繊維」と、体を作るのに欠かせない「タンパク質」を含んでいるかということ。

空腹を抑えるためには糖質を摂るといいのですが、急激に血糖値を上げてはいけないので、食物繊維を摂取することで、これを緩やかにします。

また、体を作るのに必要となるタンパク質も大切で、間食にタンパク質を含むおやつを食べた人とそうでない人で検証された結果、おやつを食べなかった人よりも「満腹感が長く続き、腹持ちもよい」という結果が出ているそうです。

まとめ

間食をしないダイエットだとどうしても空腹に耐えきれなくなる時もあります、お腹がなってしまったりすると恥ずかしい思いもしてしまいますよね。

ですので、上手に間食を取り入れここに上げたような食品やおやつも参考にしながら、理想のスタイルを目指して頑張って行きましょう。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

TOP