節分の飾りはいつからいつまで飾っていいの?一夜飾りはダメ?

節分の飾りは、柊と鰯を飾りますが「イワシ」ですので、生ものですよね。

臭ってしまうのも、ご近所さんに気が引けたりもします。

でも、節分の飾りを飾るとなると、いつからいつまで飾ればいいのかを知っておけば、周囲の方達もある程度大目にみてくれるのではないでしょうか?

ここで、しっかりと節分飾りを飾る期間を覚えておきましょうね。

スポンサードリンク

節分の飾りはいつからいつまで飾っていいの?

節分の飾りは、節分の日となる日に鬼の嫌がるヒイラギと鰯を飾ります。
こうすることで、邪気を払うといった言ってみれば「魔除け」的なものということです。

節分は字の通り「季節の節目」ということですので、昔の人はその辺りに鬼など邪気を帯びたものが現れて、人々に災厄をもたらすと信じていてそれらを祓うために行われてきた行事と言えるでしょう。

で、災厄を避けたいのいつなおかというと、いつまでもなんですが。

季節柄、お正月でめでたく新年を迎えていますから、季節の節目も上手く乗り切りたいと思うのが人情というものではないでしょうか。

そういった意味合いがあると私は解釈しているのですが、一般的に節分の飾りをいつからいつまで飾ればいいのかというと

正月が一段落した1月15日(小正月)から2月4日(立春)までと言われています。
また、雛人形を飾るのに良い日だとされている、雨水(うすい)の日(2月19頃)まで飾るということも言われています。

ただ、隣近所さんとの関係や、マンションなど集合住宅などでは、あまり長い間節分飾りを飾っておくわけにはいきませんので、立春の日の朝にでも仕舞われる様にすればいいでしょう。

節分の飾りは一夜飾りではダメなんだろうか?

節分の飾りも、一夜飾りはダメなのでしょうか?

これは「一夜飾りでも大丈夫」ということになります。

おそらく、お正月の門松や松飾りが一夜飾りは良くないと言われているところから、気にされているのでしょう。

この場合は、歳神様をお迎えするのに失礼にあたるとか、お葬式の時には一夜飾りになり、それと通じるものがあり、不吉というところから来ています。

ただ、歳神様の場合は、31日の早朝に来られるとされていますので、当日に飾りをしても遅いということになります。

でも、節分の場合は「節分の日」というのは一日しかありません。

そして、鬼が嫌がるヒイラギとイワシですが、特にイワシの匂いや焼いた時にでる煙は新鮮であるにこしたことはないと思いませんか?

ここは、私の憶測になりますが、鬼を思いっきり嫌がらせ近づけさせないようにするには、イワシも飾りではなく、一日イワシを焼いていればいいと考えてしまったりします。

現実的ではないですけどね。

といった事で、「節分の飾りは一夜飾りでも問題ない」です。


スポンサードリンク

節分飾りの処分はどうすればいい?

節分の飾りの処分方法は、

1、お焚き上げ

2、ゴミとして出す

この2つが一般的です。

お焚き上げは、近所の神社やお寺でまとめて行っているところもありますので、最寄の神社やお寺に訪ねてみるといいですね。

もう一つが、ごみの日に出す方法になります。

お魚なので、匂い等もありますが、お酒・塩で清めてから出すというのがマナーとされています。

また、節分の飾りを袋などで包んで、ニオイが漏れにくい工夫もしておくと尚いいですね。

後、感謝の気持ちも忘れずにですよ。

あえて言うなら、イワシは「生ごみ」、ヒイラギは「普通ゴミ」、など、地域によっては分別して出すようにしましょう。

まとめ

節分の飾りはいつからいつまでというよりも、マンションなどの集合住宅も増えて来ていますので、一般的な期間はあるものの「その日限り」でもいいのではと思います。

一夜飾りについては、節分の前のお正月の飾りに対してのイメージが強くて、悩むところなのかもしれませんね。

処分方法も、昔は川に流したりなどしていましたが、今そんな事したら、他人の目が怖い状況となりますので、捨てるならキチンとした処分方法で対応してください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

十日戎の由来は?笹や飾りの意味は?大阪今宮戎の場所はどこ?
端午の節句の由来は?人形やちまき・柏餅の食べ物の意味は?
お中元で贈ってはいけないものはどんなもの?注意したいものは?
年賀状の夫婦への宛名はどうする?連名が普通?いとこ夫婦へは?
四天王寺のどやどやの由来や意味は?日程と時間は?日本三大奇祭?
謹賀新年の意味と目上に対する使い方。迎春は使わない方がいい
かぼちゃを冬至に食べる由来や理由は?品種は決まってる?
節分の豆まきの由来はどこから?使われる豆の種類と掛け声
日本三大祭りと言われる祇園祭と天神祭と神田祭
お歳暮にハムがなぜ多い?簡単なアレンジ料理と保存方法
雛人形の収納飾りとケース入りの○×木目込みならコンパクト
嵐山の紅葉を見るおすすめのルートとトロッコ列車の乗り方
葵祭の有料観覧席でおすすめな席はどこから見るのがいいんだろう
恵方巻きを黙って食べる理由って何?誰が言い出したの?
十三参りで嵐山の法輪寺の他に関西で有名なところは?

Menu

HOME

TOP