正月太りの解消には原因をなかったことにするのがコツ

お正月太りは、年末から一気に食べる量や飲む量が増え、お正月の連休中にさらに飲み食いすることで一段と加速しますよね。

「食べ過ぎちゃった…」

おまけに「食っちゃ寝をする生活」になってしまう方も多い事でしょう。
もしかして、あなたもそうでしたか?

正月太りが治らない!

と、嘆く前にこの記事を読んで早く元の体型に戻していきましょうね。

スポンサードリンク

正月太りを解消するコツ

正月太りを解消するには、原因になった食べ過ぎた分を何とかしないといけませんね。

翌日から食事の量を減らす

基本的に「摂取カロリー」が「消費カロリー」を、上回っていると太ります。
それが毎日続けば「ポンッ!」いい音のするお腹になってしまっても仕方ありません。

でも、年末からお正月にかけて美味しい物を食べていたとしても、もう食べちゃったものは仕方ありません。

ですので、今日から「なかったことに」していきましょう。

方法は簡単で「正月太りの解消」には、一番効果的なんじゃないかと思っているのですが「食事の量を減らす」ってことです。

よく「正月太りしたから、ダイエットしよう」と言って、あまり食べない人が居るようですが、これは返って逆効果になることもあります。

食事と言うのは、人間が生活する上でのエネルギー源でもあります。

それを口にしないというのは、活動をしにくくするというのと同じことだと思いませんか。

ちゃんと食べていればエネルギーも補給されますので、正月太りを解消するのに一番気になる脂肪の燃焼も助けてくれるのですから、食事は摂りましょう。

だからっといって、お正月に食べていたような量を食べてては意味がないので、「食事の量を減らす」になるんです。

どうやって正月太りを解消するような食事の減らし方をするかというと
糖質を減らすのが簡単ではないでしょうか。

「いつもの主食の量を半分か、3/4にする」

私がお米好きなのでお米を例に出すと、いつも茶碗一杯食べているのを半分か、しゃもじでさくっと減らす程度。

要は「ゆるい糖質制限」みたいな感じで大丈夫です。
しっかりと計りたいなら、この機会にあなたの主食の量を知っておくといいかもですね。

甘いものは可能な限り控える

これまた厳しい注文ですよね。

私はチョコが好きなので「一枚ぐらいならいいよね♪」となりがちなのですが、正月明けから3日(長くて一週間)は我慢します。

何を言っても、正月太りを解消するのに原因が食べ過ぎという場合は、ほぼほぼ「糖質」の摂り過ぎだと思うんですよ。

お正月に食べた物を思い出して見ると結構、糖質の多い食べ物を食べてたりしませんか?

ですので、「絶食」という形をとらずに「ゆるい糖質制限」をかけて、正月太りを解消するのがいつもの私のスタイルです。

あっ、でも糖質制限というと「脂質やタンパク質はいくら食べてもいいよね」と思ってしまいがちですが、そうではないですよ。

正月太りの原因が食べ過ぎによるものであるなら、解消するためには食事の量を減らすことが大事になってきますので、間違わないようにです。

糖質の代謝を助ける食べ物を食べるようにする

食べ過ぎた糖質を分解するのに必要なものを摂ることで、糖質を分解する働きを悪くしないようにします。

その栄養素が「ビタミンB1」で、豚肉・うなぎ・レバー・玄米・胚芽米・サバ・たらこなどが、ビタミンB1を多く含む食品です。

また、ナイアシンという栄養素も糖質の代謝だけではなく、脂質やタンパク質の代謝にも関わってきますので、重要な栄養素になります。

ナイアシンを多く含む食品は、鶏肉・カツオ・イワシ・タラ・ピーナッツ・干しシイタケなどがありますので、意識して摂るようにしましょう。

正月太りの解消には、やっぱり運動もしないとダメなんです

正月太りの解消はもちろんそうですが、ダイエットや健康を保つためには「適度な運動」は必ず必要とされています。

人にはそれぞれ「基礎代謝」というものがあり、何もしなくてもカロリーを消費する量を基礎代謝量といいます。

「寝ているだけでもエネルギーを使う」とか言ったりしますよね。

で、この基礎代謝量が大きければ大きいほどカロリーの消費も多くなるので太りにくいカラダになります。

スポンサードリンク

基礎代謝を上げるには、常に日頃から体を動かすことで消費するエネルギーがたくさん必要だ、と身体と脳に教えてあげないといけないという感じでしょうか。

なので正月太りをしてしまった時というのは「食っちゃ寝」だったり、ほとんど家にいて大して動いていない場合には、これまで脳と体が「たくさん動くからしっかり働かないと!」と頑張ってくれていたのに「あれっ、ここんとこあんまり動かないな?じゃ、そんなに働かなくていいか」となってきます。

すると、食べたものは吸収だけして消費がしにくくなるということになっていきますので、結果脂肪となって「正月太りしちゃった」となるのです。

そうならない為にも、寒さは厳しくて外に出るのは大変でしょうけど頑張って散歩を30分ぐらいしてみるのもいいですよ。

そんな時間が取れない!って場合は、駅まで自転車で行っていたのを徒歩にするとかいうのでも構いません。

とりあえずは、いつもより体を多く動かすことを意識してください。

多少余裕があるなら、家でラジオ体操をしっかりやってみるというのもいいと思いますよ。
私も、休日にたまにするのですが、しっかりラジオ体操をすると結構体が温まります。

そのまま散歩に行けば、外気は寒いものの体温は上がっていますので、普段よりは体も動きやすいですよ。

「2時間みっちり走って来い!」というわけではないので、身近に出来る運動を取り入れてみてください。

意外と「便利さから離れてみる」というのも、身体を動かす事に繋がりますのでお試しあれ。

正月太りが戻らない時は違う原因かも

正月太りの解消には、「食事」と「運動」を意識する事で大概は元の体型に戻るハズなのですが、それでもなかなか戻らない場合は他の原因かもしれません。

最近よく言われる正月太りの原因に「むくみ」があげられますよね。

朝起きたら顔が腫れぼったいとか、夕方になると脚がむくむの「むくみ」です。

むくみは、簡単にいうと血液やリンパ液の流れが悪くなり、水分あるいは老廃物が留まってしまうことによって、脚であるとかまぶたがぷっくりと膨れているような状態をむくみといいますよね。

これが正月太りの原因とどう関係がるのかというと、むくみの起こる原因にあります。

むくみの原因にもいろいろとあり

・塩分や糖分のとりすぎ
・寝不足
・運動不足
・冷え
・ストレス

が主な原因として挙げられます。

これを見ると「お正月」に過ごした生活習慣を思い返せば、ほとんど当てはまってたりしませんか?

塩分や糖分は、保存食であるおせち料理を代表に塩気は多く含みますし、お餅は糖質も高いです。

大晦日から初詣に出かけたり、お休みと言うことで眠る暇を惜しんで遊んでしまったということはないですか?

運動不足は、先程書いたとおりいつもの生活を考えると、断然運動量は下がっていることでしょう。

冷えは、季節柄どうしようもありませんが、冷え症であるなら尚更です。

ストレスについては、個人差がありますし、何を持ってストレスと感じるかバラバラなので割愛させてもらいます。

といった、具合にお正月ならではの行動のほとんどが「むくみ」の原因に直結していますよね。

ですので、正月太りが戻らない場合には食事の管理だけではなく、むくみに関しても意識しておくといいですね。

・塩分や糖分を控える
・たっぷり睡眠をとる
・適度に運動する
・なるだけ身体を温めるようにする
・ストレスを避ける

が、むくみを解消するのに手っ取り早い対策となります。
とは言え、仕事が始まればストレスは加速する一方な方が多いでしょうから、他の部分で補ってくださいね。

ちなみに、塩分の排出を助けるカリウムという成分がありますので、積極的に摂るようにするといいですよ。

カリウムを多く含む食品には

・ほうれん草
・納豆
・乾燥ひじき
・アーモンド
・煮干し
・かつおぶし
・鶏ささみ

などがありますので、参考にされてください。

まとめ

正月太りを解消するには、結局のところいち早く普段の生活を取り戻して、出来ればいつもより多めに運動するのが、いいのかもしれません。

正月太りの原因が食べ過ぎではなく、むくみであっても適度な運動をすることで緩和されていくはずですので、適度な食事管理と運動を心がけるように生活するようにしましょうね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

糖質制限ダイエットはどんなやり方なの?体験談も知りたいな
ヘルシースナッキングとは?おすすめは何?気を付けるとこは?
ヘルパンギーナとは?症状は大人と子供で違うのかな?
正月太りの対策は?プチ断食で戻るかな?七草粥は効果ある?
おみくじの由来や意味、有効期限があったりするのかな?
パーソナルトレーナーのサポートを受けながら自宅でダイエット
鏡割りと鏡開きはどっちが正解?鏡餅も樽酒も鏡開きというのは?
顔汗は汗が出ていないって思うだけで気分も楽になるものです
お年玉の相場はいくらが妥当?小学生と中学生の相場を知りたい
年末年始に食べ過ぎたぽっこりお腹に喝を入れる方法とは?
食べる順番で血糖値の急上昇を抑える?ダイエットにもなるの?
台風と喘息には何か関係があるのだろうか?対策とかどうしてる?
鏡餅をいつまでに飾る?いつまで飾る?関西はどないなん?
糖質制限中に食べていいものと悪いものは?コンビニや外食はダメ?
ヘルシースナッキング比較 森永ともうひとつの有名ブランド

Menu

HOME

TOP