austarパスポートで来店予約を利用してみました

事前登録からaustarの中でも一番期待していた「auaustarパスポート」の予約サービス。

予約しておけば、待たずに(時間を短縮)用件を済ませることができる。
状況によっては確実ではないとのことです。

でも、
待つのが苦手の私にとっては、願ってもないサービスなんです。

ちょうど、今回用事があったのでauaustarパスポートの予約サービスを利用してみたので、どんな感じだったのかお伝えしておこうと思います。

スポンサードリンク

auaustarパスポートで来店予約してみる

auaustarパスポートへの来店予約は事前にWebサイトからできますので、これも簡単便利です。

austarパスポート

予約できるのは2週間先までとなっています。
例えば、月末にauショップに行こうと思ったら、月の半ばの15日過ぎてから予約が可能となります。

また、auaustarパスポートで来店予約できる時間も11時から16時頃だったかな。
だいたいショップの開店時間は10時前後だと思います。

これに併せて、開店後1時間してからおいでくださいというのは「事前に準備してお待ちしています」の表れだと思うのでこれは好印象じゃないでしょうか。

Webサイトから(スマホでも可能)住んでいる地域と行こうとしているお店・希望日時を選択すると確認画面がでますのでよければOKを押せば、予約番号と共にauaustarパスポートでの予約が完了します。

austar都道府県選択都道府県選択
austar希望日時選択希望日時選択
austar予約確認予約確認画面
austar予約完了画面来店予約完了

この時、予約番号が発行されますので、スクリーンショットでも撮影しておけば安心です。
後からの確認も出来ますので、auaustarパスポートで来店予約した日時を忘れても安心。

austar来店予約確認予約一覧

でもね。たまにこれエラーなのかして「ボタン」が反応しないことがあるんですよ。
そんな時は、一旦予約を中止して(私は強制終了しました)しばらくしてから、やりなおすと、ボタンが反応してくれました。

auショップなんですが家電量販店に入っているようなところはダメみたいですね。

また、iphone・ipadの修理などには利用できませんので注意です。

ちなみに、「プレミアムショップ」として登録しているお店がありますが、別にここじゃなければauaustarパスポートで来店予約できないといったことはなく、希望の店舗で予約できますので安心してください。

auショップに行ってきました

auショップではauaustarパスポートで来店予約したから「待つことはないだろう」と、今までだと待ち時間を考えるだけで、テンションが下がるほど待つのが苦手な私でもわりとテンション高くauショップに行きました。

今までは、「いつ帰ることができるのか、わからない」といった状況になることもあって、待ちきれずに途中で帰ったこともあったんですよ。

「ちょっとぐらい待てよ…」と思われるかもですが、ダメなんですよね私。

それがauaustarパスポートの来店予約サービスがあるおかげで、待ち時間を考える必要がなくなったので、とてもありがたいのです。

で、早速予約当日になったのでauショップに行きました。

時間は予約時間の5分ほど前にauショップに到着しました。
ここははじめてくるところだったのですが、幹線道路沿いにあるauショップなので、感覚的に「朝から並ぶんだろうな」と思っていたのですが、思いのほか誰もいませんでした。

「来店予約は必要だったの??」と言えるぐらいに空いてましたよ。
ま、そんなものなのでしょうけどね。

auショップに付くなり「いらっしゃいませ、どういったご用件でしょうか?」と訪ねられ、「来店予約した○○ですけど…」と伝えると、「承知いたしました。少々お待ちくださいませ」とご丁寧な対応です。

お店のソファで少し座ると、スグに店員さんが来て対応してくれました。

店員「本日ご予約の○○様ですね。ご予約ありがとうございます。本日は○○の件でよろしかったでしょうか」

私「はい、間違いありません」←なんか悪いコトしたみたいな言い方になってますね。

店員「かしこまりました。それでは、少々準備いたしますのでしばらくお待ちください」

私「はい…」

内心、「えっ、準備してなかったん??」と思ったのは秘密です。
ここから、約5分程の待ち時間がありました。

店員「お待たせいたしました。○○様、○○の件でございますね。ありがとうございます。」

と、内容確認後、手続きをちょちょいと済ませ終了しました。

ここまでに掛かった時間は、約10分程度。

今まで、手続きの時間より待ち時間の方が圧倒的に長かった事を考えれば物凄く時間短縮になりました。

「えと、終わりですよね」って、確認してしまいました。
auショップの来店予約はなかなか使えるサービスではないか!


スポンサードリンク

auショップの対応の姿勢

auショップの対応について感じたことを、書いておこうかと思います。

まずですが、事前予約に関わらず「準備してなかったのか?」と感じてしまった部分。

うん。たぶんこれは私の考えすぎなのだと思いますが、auaustarパスポートの予約サービスを利用して「あなたのお店に何時にお伺いしますので、よろしくお願いしますね」と伝えてあるのだから、予約した人が来た時点で対応しないとなと感じました。

もちろん、お店によっては限られた人数の中ですし、人によって対応できるサービスにも差があるでしょう。

auショップの場所にもよりますしね。

それに、残念な事に私が「超」がつくぐらいに「待つのが嫌い」な人という部分。
5分でも待てないなら、カップラーメンも待てないかと言われればそうでもなく待つんですけど、「予約した」と言う部分がネックになるんです。

でもこれは、「これまでの待ち時間の差」を考えれば、断然予約していく方が私の精神的には良さそうです。

もう一つ気になったことがありまして。
「対応の仕方」なんですが。

片膝をついて座る
※イメージです

これ、ちょっと苦手なんですよね。

しかも、私はソファに座ってますので完全に上から目線ですし。

同じ扱いにするのも、どうかと思ったんですが、以前私が居酒屋で働いていた時も、この姿勢で注文をとってました。

なので、お客様を立てるみたない感覚はわかるんですよ。(違ってたらすみません)

でも、そんなに丁寧にしてくれなくてもいいんだけどと思い、ついつい「もしよかったら、横にでも座ってもらえませんか?」と言ってしまったんですよ。

別に否定したいわけではないのですが、お店の床がタイル張りになってたので「冷たいだろう」と、じっと座ってたら「痛いだろう」と。

つい軽口で「そのカーペット使ってくれても構わないので」って、自動販売機の前に敷いてあるマットを指さして言ってしまう始末。自分のじゃないのに。

「何をしょうもないことを…(A;´・ω・)フキフキ」と、思ったでしょうねw

で、結局はそのままの姿勢で対応を最後までしてくれたのですが、感謝9割9分、
気疲れ1分ってところでした。

とはいっても、カウンターでの対応ではなく、こちらをリラックスさせようとソファでの対応というのは、ちょっと得した気分ですよ。

あえていうなら、「auを長期利用してきてよかった」とプチ幸せを感じた部分です。

時間に関しては、私が「異質」なだけで、大抵の方は十分利用できるサービスだと思いますよ。

格安SIMや、競合との兼ね合いで、新規はもちろんユーザーに満足してもらって使い続けてもらわないと厳しいような状況になってますよね。

なんだかんだ言ってますが、結局のところ「よい対応」をしてもらって大満足です。

まとめ

auaustarパスポートの来店予約は、思ったよりスムーズに予約できてどこの店舗を選んでもいいのは、場所に縛られないという部分はいいですね。

2週間先まで、予約対応してくれているのも予定も立てやすいし。

実際に、auショップに行ってもわがままな私じゃなければ、全然ありがたい対応をしてくれますので、auを長期間利用しているならauaustarには、入っておいた方がいいかもですよ。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

abematvに関連する記事一覧
猛暑日となった三重県尾鷲市で熱中症に注意と呼びかけ
noimage
妊婦は蚊にさされやすいというからジカ熱が怖い 対策はどうすればいい?
季節の風物詩?乳酸菌は殺菌されていても問題ない
PlayStation VR予約開始日の出来事と必要なものやゲームタイトルは?
noimage
3dのゲームにはプログラミングよりアイデアと情熱というソフト
noimage
noimage
noimage
ちょっと気になるVRって?360度動画やRICOH THETA Sとは?
noimage
noimage
サイクルツーリズムとは?自転車での観光で世界が広がる?

Menu

HOME

TOP