小型のドローンが昆虫型ミニドローンになって登場

小型のドローンにも、写真撮影できるものや動画を撮れるものまでありますが、どうしても機能を増やしたドローンだと値段が高いですよね。

値段も手ごろで、撮影とかは無理だけど、かわいい小型ドローンが欲しいなと思ったら
上海問屋さんから発売される「昆虫型ドローン」も候補にするのもいいかもです。

スポンサードリンク

小型のドローンが昆虫型ミニドローンになって登場

多くのPCサプライ関連商品を扱う上海問屋さんから、小型ドローンが新発売となりました。

『昆虫型ミニドローン』とネーミングされてますね。
ドローンの語源も「オスの蜂」ということなので、狙いはソコです。

価格も、上海問屋さんらしく低価格に抑えられていますが、写真や動画の撮影はできません。

動画もアップされていますので、もうすでに見られているかもしれませんね。

充電時間45分で、5分程度の飛行時間というのはそんなもんなんですかね?

ま、小さい分容量も小さいですし、屋外で飛ばせるしやすいように、赤外線ではなく無線となってますが、5分間程度の飛行時間なら「あっ、どっかいった…」ということも少なくなるのではと感じたりもします。

しかし、あれですね。

よくもまぁ、こんな小さなものが飛びますよね?
4つのプロペラを回して飛ぶ上に、それぞれのモーターの回転を変化させて、自在に動き回れるなんて。

そんな複雑な操作も、あのちっちゃかわいい「昆虫型ミニドローン」で現実にしてしまっているのですから、技術の進歩というのは凄いです。

そういえば、昆虫型ドローンはカメラは装備されていないけど、着せ替え用のボディとプロペラが付いてます。

気分によって着せ替えるもよし、オリジナルペイントをして個性をだすもよし。

個人的に、どちらかというと小型ドローンを気軽に楽しむタイプだと思います。

イベントなんかすれば、カラフルで個性的な昆虫型ドローンがたくさん見れそうですw

上海問屋の昆虫型ドローンの詳細はこちらからどうぞ


昆虫型ミニドローン

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

関連記事

喪中はがきをもらったら、どうすればいい?返信は必要?
歯についたヤニを落とす方法は?自宅で磨くとき歯磨き粉は?
noimage
noimage
noimage
noimage
季節の風物詩?乳酸菌は殺菌されていても問題ない
接客で素晴らしい対応をされ、物凄く感動してプロだと思った話
何でも炭酸にできる魔法の道具があるらしいと最近知った
noimage
学生服は卒業した後どうしましたか?
Bリーグ発足でどうなるバスケ人口?バスケットマンは増えるのか?
大人の塗り絵はテクニックよりも楽しむ事
ル・マン24時間レースが始まると脳裏をよぎるのはあの国産車
abematvはなぜ無料で視れるの?無料って違法じゃないよね?

Menu

HOME

TOP