秋の乾燥肌対策には正しい洗顔方法で洗顔石鹸もいいものを選ぼう

お肌を乾燥から守る保湿やバリアを形成するのは、角質層や皮脂膜なのはご存じのことだと思います。

でも、秋になると皮脂の分泌量も低下してしまうので、保湿機能やバリア機能も低下してしまうのです。

ですので、秋になると乾燥肌になるという方が多いのですね。
あなたも当てはまりますか?

夏のような洗顔をしていると必要な皮脂まで落としてしまうので、洗顔方法のポイントを確認しておきましょう。

スポンサードリンク

秋の乾燥肌対策には正しい洗顔方法で

秋の乾燥肌にならない為の対策は「皮脂を落とし過ぎないこと」が、一番大切なのでここをポイントに紹介していきます。

◆洗顔に使う水の温度

秋や冬に冷たい水で洗顔って厳しいものですので、ついつい熱いお湯を使ってしまいがちです。

でも、あまりにも熱いお湯で洗顔をすると落とす必要のない皮脂まで落としてしまうので、おすすめできません。

乾燥肌の対策として、洗顔をする時はぬるま湯か「ちょっと冷たいかな~?」と感じるぐらいの温度で洗顔するようにしてください。

◆洗顔の回数

秋になると乾燥肌になるから「水分補給しないと~」と思って、1日に何度も洗顔をしてしまうのはよくないです。

特に乾燥が気になる場合は、洗顔をすることで手の摩擦などで皮脂が擦れ落ちてしまい、乾燥肌の原因となります。

目安としては1日に2回くらいと言われていますので、乾燥肌が気になる場合洗顔の回数を減らしてみるの対策の一つと言えます。

◆洗顔石鹸の使用を控える

洗顔石鹸や洗顔料を使えば黒ずみなどの汚れは良く落ちますが、皮脂まで一緒に落とし過ぎてしまう場合もあります。

ですので、乾燥肌が気になりだしたら、朝でも夜でもどちらでもいいので洗顔石鹸なしで洗顔するようにしてみてください。

また、ニキビ用やオイリー用などは洗浄力の強さもあり皮脂が落ち過ぎる傾向が強いので、乾燥肌用を使うとか保湿成分が入っているものを選ぶようにするといいですね。

◆洗顔石鹸はよく泡立てる

洗顔する時には、しっかりと泡立ててから洗うようにしましょう。

あわで包み込むように洗うことで、手や指で直接皮脂を擦り落としてしまうということを防ぐ為にも「もこもこ」になるぐらいに泡立てるようにしてください。

乾燥肌は、お肌のダメージだけではなく、ストレスなどにも影響されることがありますので、乾燥肌の原因が洗顔によるものとはいいきれません。

でも、正しい洗顔方法を知っておくことで、要因を減らすことはできますのでチャレンジしてみてくださいね。

秋の乾燥肌にいい洗顔石鹸はある?

秋の乾燥肌に正しい洗顔をするためには「摩擦による刺激」を、できるだけ少なくするのが大切です。

それでいて、洗顔ですので汚れもしっかり取れた方がいいのは当然です。

ここでは、泡もしっかりと立ち、汚れも落としてくれるような洗顔石鹸を2つ紹介したいと思います。

◆どろあわわ

どろあわわは、泡が「もこもこ」になるぐらいにしっかり立ちますし少ない量でも、泡立てネットみたいなものが付いていますので便利です。

「沖縄産のマリンシルト」で、しっかりと汚れを吸着し、豆乳発酵液とコラーゲン、ヒアルロン酸と大豆成分をプラスした保湿成分も配合されています。

◆ミネラルブラック

桐炭で毛穴の奥の汚れまで吸着して、海草や干しシイタケに含まれるトレハロースを主成分とした、植物性保湿成分を配合しています。

ミネラルブラックも泡立てネットが付いていますので、泡立ては簡単。
形状は、普通の石鹸と変わらないけど黒いのが特徴です。

どちらも、洗顔石鹸として人気のある商品ですが洗顔後の肌の状態には個人差があるようですね。

私もどろあわわは試しましたが「ツッパリ感」もなくもちもち感を感じました。
口コミには「洗顔後に肌が乾燥しまくる」というものありますので、最初はお試しなどあればそちらを購入するといいですね。


スポンサードリンク

洗顔後は保湿クリームだけではなく水分補給も忘れずに

正しい洗顔方法で、泡立ちもよく汚れを吸着してくれる上に保湿成分の配合された良い石鹸を使ったから、もう後は何もしなくても大丈夫なんて思ってはいけません。

「油断は敵」ですので、洗顔後であってもしっかりとケアして秋、冬の乾燥対策をしておきましょう。

といっても、洗顔後にすることは乾燥を防ぐ為に「水分補給」と「保湿」をするだけなので、当たり前といえば当たり前の事をするだけです。

洗顔後は、化粧水で水分補給をして乾燥してしまわないように、乳液やクリームを使ってパックして保湿してあげる。

たまに「保湿クリームだけでも、いいっしょ♪」という声もありますが、確かに保湿をするというのは大切な事ですが、水分を補給しておいた方がよりいいと思いませんか?

お肌の質によるところも大きいと思いますが、乾燥肌が気になるのであれば保湿クリームだけではなく、しっかりと水分補給もしておきましょう。

化粧水や乳液も、いろいろあるので迷う所ですが私にも多すぎて何をおすすめしていいのかわかりません。

なので、今回の場合だと「秋の乾燥肌対策」ということなので、水分補給と保湿、そしてあなたのお肌に合うもの。という感じで選んでください。

まとめ

秋の乾燥肌対策の正しい洗顔方法はできていましたか?

夏と同じではいけないので、明日からでも是非初めてみてくださいね。

乾燥肌の気になる季節になりますけど、正しい洗顔方法を実践すれば乾燥を防ぐことができますので、秋でも冬でも「ツルスベモッチ」な素敵なお肌をキープしてくださいね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

Menu

HOME

TOP