筋トレをして腹筋を割るには?頻度や負荷はどれぐらい?

筋トレして腹筋を割りたいと思う方は多いですよね。
でも、ひたすらに筋トレしてもあまりよくないんですよ。
筋トレが仕事って場合は仕方ないかもですが、
そうでない場合は腹筋をするのに頻度や負荷にも
気を付けながらトレーニングするように心がけましょう。

スポンサードリンク

筋トレして腹筋を割るには?

「筋トレして腹筋を割るにはどうしたらいいの?」と思う人は多く
私もそういった思ってましたw

何も知らない状態だったので、学生時代を思い出し
毎日、腹筋を出来る限りひたすらしていたんですよね。

でも、これは若いからできるって事に気づきました。
人の回復力ってすさまじいものがありますけど
年齢と共に落ちていくもんなんですよね。

それに気づかずに、腹筋を割るという一心でやりつづけると
体を壊してしまう事だってありますので注意しなきゃダメですよ。

腹筋を割るには筋トレをするのがてっとり早いのですが
もう一つには、腹筋を見えやすくするってこと。

実際、腹筋なんてものは最初から割れてますので
いかに見せることができるかです。
ここが、腹筋を割るという事が
ダイエットにもつながることになってくるんですよね。

お腹の周りって脂肪が付きやすいでしょ?
それを落とせば腹筋も見やすくなる。
脂肪が落ちれば体重も落ちますよね。

女性の場合はあまり腹筋がバキバキに割れるのも
どうかと思うかもしれませんので程度は考えた方がいいですね。

で。

筋トレして腹筋を割るというのは、腹筋を鍛えて大きくし
お腹まわりの脂肪を落として見えやすくするってのが
素敵な腹筋の鍛え方なんですよね。

これを極めていけばボクサーのように
それほどがっちりした体形でもないのに
腹筋は見事に割れている体になるんですね。

ボクサーの体脂肪率が低い理由って
こういうところにもあるんですよ。

筋トレで腹筋をする頻度は?

筋トレで腹筋を割るには筋トレして脂肪を落とすのがいいのは
先にも書きましたが、その頻度となるとどうなんでしょうね。

これもボクサーのように仕事みたいな状況であれば
相手のパンチに耐えるためには日々鍛錬しないといけませんけど
普段の生活をしている場合となると、そこまでは必要ないと思うんですね。

スポンサードリンク

ですので、しっかりと食事を摂り自分のできる回数で
無理なく腹筋をするだけでも、今までの自分とは見違えるような
腹筋になれるんですよ。

私も、2ヶ月ほど真剣に取り組んでみましたが
タンパク質の多い食事を意識はしながら
腹筋をするのは、週に多くて3回。
回数も10回1セットを3セットするぐらいでした。

腹筋の方法も、仰向けに寝そべった状態から息を吐きながら
ゆっくりと肩甲骨が浮くかな?位の位置までしか上げません。

あまり上げ過ぎると腰にも負担がかかりますので
おすすめできないんですよね。

この程度で、自分でわかるほどですし
会社で着替えていたら、同僚に驚かれるくらいには
なっていましたよ。

筋トレで腹筋にかける負荷は?

筋トレって腹筋にかかわらず負荷をかければかけるほど
いいとか思ってませんか?

確かに、筋肉って破壊と再生を繰り返し
再生の際に筋肉を大きくするという事なので
間違ってないとは思うんですが正しいともいえないと
思います。

持ち上げることもできない負荷でいくら筋トレしても
それは筋トレではなく、肉体イジメでしかないので。

ですので、自分がゆっくり腹筋できる回数でいいんですよ。
私の例でいえば、寝た状態から肩甲骨が浮くぐらいをゆっくりとして
10回。これを3セット。

少ないと思うかもしれませんが腹筋をするスピードを
遅くすればするほどキツさが増すので負荷を上げたければ
腹筋のスピードを遅くすればいいんですよ。

逆に負荷を下げたいからといって腹筋を早めるのは
あまり意味がないんですよね。

それなら、腹筋の回数(負荷)を減らしてゆっくりするほうが
効果があると思うんですね。

筋トレでの腹筋の負荷は、1セット10回程度をゆっくりできて
3セットが目安だと思います。

なれてくれば、負荷(回数)を増やすか
胸のあたりに重りを載せるのがいいかもですね。

まとめ

筋トレして腹筋を割るにはどうすればいいのか?
頻度や負荷に対しての疑問は少しでも軽くなりましたでしょうか。
腹筋を割りたい気持ちもわかりますが、体あってのモノだねなので
ご自身にあった腹筋の頻度と回数を決めて安全にトレーニングされてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*

Menu

HOME

TOP